消化器内科

最終更新日:

 消化器内科は、常勤医師と非常勤医師で外来や病棟(入院治療)、X線造影検査、内視鏡検査・治療を行っており、主に、逆流性食道炎や胃・十二指腸潰瘍などの上部消化管疾患、胃癌や大腸ポリープ、大腸癌などの消化管腫瘍、クローン病や潰瘍性大腸炎を代表とする炎症性腸疾患の診断・治療を行い、消化管出血や急性腹症などの急性疾患にも臨機応変に対応しています。また、院内の他の診療科と連携して集学的治療を行うことを目標としており、院内におけるあらゆる消化器疾患に対する診療(外科とのカンファレンスなど)に介入しています。

 

 月曜日から金曜日まで毎日、新患の患者さんに対応しています。また、内視鏡検査(上部・下部消化管内視鏡)も月曜日から金曜日まで毎日施行しており、内視鏡的止血術やイレウスチューブ挿入などの緊急治療も行っています。平成29年度の内視鏡件数は、2,837件でした。

 

 消化管にできるがんは早期に発見されると、体に侵襲の少ない内視鏡治療にて完治が可能です。このようながんは症状を伴わないことが多いため、早期発見のためには検診が重要です。現在、無症状でも、35歳以上の方には検診目的の内視鏡検査をお勧めします。

 田川地域住民のみなさんの健康維持に寄与できるよう、誠心誠意診療させていただきます。お気軽にご相談ください。

 

 

 23年度   24年度  25年度  26年度  27年度  28年度 29年度
 上部内視鏡数  1,389  1,410  1,418  1,352  1,580  1,505

1,562

 下部内視鏡数   599   642   760   801  1,033  1,168

 1,180

 ERCP    34   59   57   81   88   81

 92

 総内視鏡数  2,022  2,111  2,235  2,234  2,701  2,774

 2,837

 大腸EMR/ポリペクトミー   30   40   70   87   106   181

 250

 

 上部内視鏡数下部内視鏡数

ERCP総内視鏡数

大腸EMR/ポリペクトミー

 

【スタッフ紹介】

 

山﨑医師

 

 

 

山﨑 一朋(やまさき かずとも)

 医長 平成19年卒

 [主な所属学会及び取得資格]

 日本内科学会認定医

 日本消化器病学会

 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医

 日本消化管学会胃腸科専門医 

[ひとこと]

 平成30年4月に赴任しました。

  スタッフは3人と少ないですが、田川の医療に貢献できるよう頑張りたいと思います。

 

土居医師

 

 

 



 

土居 雅宗(どい まさむね)

 医長 平成21年卒

 [主な所属学会及び取得資格]

 日本内科学会認定医

 日本消化器学会

 日本消化器内視鏡学会

 肝臓学会

 日本膵臓学会

 日本胆道学会 

[ひとこと]

 平成31年4月に赴任しました。ERCP等をメインに田川の医療に貢献できるように頑張りたいです。

 

小野医師

 

 

 

 

 

 

小野 貴大(おの たかひろ)

 医員 平成25年卒

 [主な所属学会及び取得資格]

 日本内科学会

 日本消化器内視鏡学会

 日本消化管学会

 日本小腸学会

[ひとこと]

 地域医療の力になれるよう日々の診療に努めてまいりますので、

 よろしくお願いします。   

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:9)
田川市立病院

〒825-8567  福岡県田川市大字糒1700番地2     

電話番号:0947-44-2100

日本医療機能評価機構 認定第JC2244号
モバイルサイトQRコード
CopyRight (C) 2019 Tagawa Municipal Hospital.