開放病床について

最終更新日:

 

 

当院は、平成23年5月に開放型病院として認定されました。

当院では、田川地域の患者さんに安心して診療を受けていただけるよう、地域医療機関のかかりつけ医(登録医)とともに連携して医療を提供し、地域医療の向上に寄与するため、開放病床(5床)を設置しています。

このことにより、地域医療機関での入院前の診療、当院での入院診療、退院後まで継続性のある一貫した医療を受けていただくことができます

 

 

 

 ボタン 登録医にとっての利点

・ 登録医療機関からの紹介患者さんの入院は、開放病床を優先的に御利用いただけます。

・ 入院中の患者さんの情報を共有することができ、退院後の継続医療が円滑に行えます。

・ 当院の施設が利用できます。

・ 登録医と当院主治医が入院患者さんに対して共同指導を行った場合、開放型病院共同指導料の算定が可能です。

 

 ボタン 患者さんにとっての利点

・ 当院入院後も、かかりつけ医に継続的に診療に関わっていただくことができ、患者さんも安心して一貫した医療が受けられます。

・ 通常の診療は、かかりつけ医の登録医療機関で受け、専門的な診療や入院が必要な場合は、当院に受診することが可能です。

 

開放病床を利用するためには「登録医」となっていただく必要があります。

登録医申請の手続きについてはこちら →「登録医申請受付中」 別ウィンドウで開きます

このページに関する
お問い合わせは
(ID:723)
田川市立病院

〒825-8567  福岡県田川市大字糒1700番地2     

電話番号:0947-44-2100

日本医療機能評価機構 認定第JC2244号
モバイルサイトQRコード
CopyRight (C) 2019 Tagawa Municipal Hospital.