泌尿器科

最終更新日:

診療内容等     主な対象疾患等     診療実績     外来診療担当医表     スタッフ紹介

泌尿器科の特徴

 ※(1)田川地区で唯一の上部尿路結石治療が可能な病院

 

診療内容等

 

 令和5年4月から1人増員となり、常勤医2人と非常勤医1人で診療を行っています。

 体外衝撃波結石破砕機を設置、また、尿管鏡(ファイバースコープ)とホルミウムヤグレーザー砕石器を備え、手術治療も可能。
 悪性腫瘍に対する手術、治療については当院で施行できない場合は近隣医療機関を紹介。術後の経過観察は当院で可能。     

                                       

                                                   手術


  

令和6年1月に前立腺肥大症を対象としたレーザー治療器を導入しました(令和6年8月末日まで休止)



 当院手術室の電気工事に伴い、レーザー治療器(ツリウムレーザー)が使用できなくなるため、以下の期間、経尿道的レーザー前立腺切除・蒸散術の対象となる患者さんの受入れを休止いたします。 

 【休止期間】令和6年8月末日まで(予定)
 【休止する手術】経尿道的レーザー前立腺切除・蒸散術

 


 田川市立病院では、令和6年1月に前立腺肥大症を対象としたレーザー治療器(ツリウムレーザ)を導入しました。
 ツリウムレーザは、泌尿器科治療では前立腺肥大(BPH)の蒸散術、核出術、切除術などで使用します。
 これにより、これまで他院へ紹介していた経尿道的前立腺レーザー手術が当院で実現可能となりました。

【ツリウムレーザの特徴】
 ■軟組織への高い蒸散力
 ■優れた切断
  軟部組織を迅速に焼灼/切断しつつも深達度が限定されているため、周辺組織に対する影響を少なくすることができます。
 ■効果的な止血
  ツリウムレーザは効果的な止血が可能です。
 ■術後の回復
  前立腺肥大(BPH)へのツリウムレーザ使用は、術後のカテーテル留置期間及び入院期間を短縮するとされています。

                                             ツリウムレーザ












 

 

主な対象疾患等

 

  腎、尿路、前立腺、精巣の悪性腫瘍(癌)、小児泌尿器科疾患(先天異常)、尿路結石、膀胱炎、排尿困難等の一般泌尿器疾患

 

 

 

診療実績

  


 
 外来患者数
(延べ数)
 入院患者数
(延べ数)
手術症例数
(うち全身麻酔) 
 R元年度 7,9931,538 
87
(58) 
 R2年度 7,5581,689
114
(87) 
 R3年度 7,4571,530 
97
(78) 
 R4年度 6,9861,370 
108
(77) 
  R5年度 8,094 2,790 
 197
(131) 

 

 

 

外来診療担当医表

 

診療科

泌尿器科新患・再来

 青柳 力夫

 森 直樹


 青柳 力夫

 森 直樹


 青柳 力夫

 森 直樹


 青柳 力夫

 森 直樹

 

 非常勤医師

 (福岡大学)

 

 

 

スタッフ紹介

 

森医師


 

 

  

森 直樹(もり なおき)

 部長 平成8年卒

 [専門分野]泌尿器科一般

 [主な所属学会及び取得資格]

  日本泌尿器科学会専門医・指導医

  日本泌尿器内視鏡学会 泌尿器腹腔鏡技術認定医

  ダヴィンチ手術資格認定医 

 [ひとこと]

  患者さんに寄り添った医療を心掛けています。

  よろしくお願いします。

 

青柳医師




 

  

青柳 力夫(あおやぎ ちかお)

 医長 平成25年卒

 [専門分野]泌尿器科一般

 [主な所属学会及び取得資格]

  日本泌尿器学会専門医

  日本内科学会認定医

 [ひとこと]

  安心・安全な医療を提供します。

 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:894)
田川市立病院

〒825-8567  福岡県田川市大字糒1700番地2   Fax:0947-45-0715  

電話番号:0947-44-2100

日本医療機能評価機構 認定第JC2244号
モバイルサイトQRコード
CopyRight (C) 2019 Tagawa Municipal Hospital.