褥瘡対策委員会

最終更新日:
  • 褥瘡(じょくそう)対策チームの活動状況

 

 

1 活動の目的

「褥瘡を作らせない、悪化させない、院内発生率0%」をスローガンに院内の褥瘡対策に取り組んでいます。

2 メンバー

形成外科医、皮膚科医、看護師、管理栄養士、薬剤師、理学療法士の16人で取り組んでいます。

3 活動状況

1週間に1回、各病棟の褥瘡回診を、3か月に1回、院内・院外へ広報紙を発行しています。また、毎月1回メンバー全員で症例の検討、薬剤の知識新製品の栄養剤等の情報交換を行っています。さらに、日本褥瘡学会で研究発表を行っています。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:180)
田川市立病院

〒825-8567  福岡県田川市大字糒1700番地2   Fax:0947-45-0715  

電話番号:0947-44-2100

日本医療機能評価機構 認定第JC2244号
モバイルサイトQRコード
CopyRight (C) 2019 Tagawa Municipal Hospital.