総合トップへ

患者さんの権利と義務

ホーム  >  患者さんの権利と義務

患者さんの権利と義務

 

 

 

患者さんの権利

 

1. 人間としての尊厳が守られた医療を受ける権利を有します。


2. 各人にとって最善の医療を公平に受ける権利を有します。


3. 自己の病状や治療について十分な説明と情報提供を受ける権利を有します。


4. 自分の意思で検査や治療法を選択・決定する権利を有します。


5. 他の医師の意見(セカンドオピニオン)を求める権利を有します。


6. プライバシーが守られる(個人情報保護)権利を有します。


7. 健康教育を受ける権利を有します。

 

 


患者さんの義務

 

1. 病状および健康に関する自己情報などを正確に伝えてください。


2. 検査や治療などは十分な理解と納得の上で受けてください。


3. 最善の医療を安全に進めるため、病院の規則に従ってください。


4. 快適な療養環境が維持されるよう、公共のルールを守ってください。


5. 外来診療あるいは入院診療が済みましたら、医療費を遅滞なくお支払いください。

 

 

 

     ホーム