総合トップへ

診療科(医師)の紹介

ホーム  >  診療科(医師)の紹介 [ 麻酔科 ]
  内科  小児科  外科  呼吸器外科  整形外科
  形成外科  皮膚科  泌尿器科  産婦人科  眼科
  総合診療科  麻酔科  放射線科  救急科  歯科・歯科口腔外科

 

麻酔科

 

 

診療科の特徴

 

【外 来】  

 疼痛治療(ペインクリニック)

   手術患者の診療

 

【入 院】 

 周術期の方の診療

 外来では行えない疼痛治療など

 重症の方の相談・治療

 

【手術室】

 手術の麻酔

 透視下神経ブロック

 

 ペインクリニックにおいては、さまざまな痛みに対して、薬物治療、光線治療、神経ブロック、理学療法の他、音楽療法、精神療法など種々の方法を用いて全人的苦痛の治療を行います。入院治療が有用な場合があります。

 手術を受けられる患者さんの痛みも全人的苦痛と受けとめて、安全で確実な麻酔科診療となるように、苦痛緩和を考えながら麻酔、周術期の診療を行います。

 

 

診療実績
 

<手術麻酔 (平成28年度)>

 麻酔科依頼麻酔症例 651件

(外科221件、整形外科222件、形成外科15件、産婦人科89件、泌尿器科96件、

  腎臓内科7件、歯科口腔外科1件)

 全身麻酔  212件
 全身麻酔+硬膜外麻酔・脊椎クモ膜下麻酔・伝達麻酔 397件
 脊椎クモ膜下・硬膜外併用(CSEA) 10件
 硬膜外麻酔 1件
 脊椎クモ膜下麻酔 29件
 伝達麻酔 2件
 麻酔時間 1787時間56分
 手術時間 1347時間51分

 

 

<ペインクリニック (平成28年度)

延べ患者数 (火曜日、水曜日、金曜日) 3,278人(新患50人) 

 透視下ブロック 102件 (平成27年度:137件、 平成26年度:166件)

硬膜外ブロック 腰部・仙骨 1,008件

           頚部・胸部  13件

 腰神経叢ブロック 48件
 星状神経節ブロック 658件

 

 リドカイン静注 1,443件
 イオントフォレーシス 165件

 

 

 

 

 ホーム