総合トップへ

診療科(医師)の紹介

ホーム  >  診療科(医師)の紹介 [ 産婦人科 ]
  内科  小児科  外科  呼吸器外科  整形外科
  形成外科  皮膚科  泌尿器科  産婦人科  眼科
  総合診療科  麻酔科  放射線科  救急科  歯科・歯科口腔外科

 

産婦人科

 

 

診療科の特徴

 

   田川市立病院産婦人科は、平成22年度3人体制、平成23年度4人体制、平成24年度から平成28年度まで5人体制、29年度からは4人体制で診療しています。外来体制をさらに充実させ、4人外来診療体制とし、産科再来1室、再来予約1室、新患・予約外再来2室とし、待ち時間の短縮を心がけています。当科の入院は3階東病棟です。産婦人科と小児科の合同病棟です。

 

 昨今、福岡県でも新生児の連れ去り事件があり、早急な安全対策が必要と判断し、病棟入口に扉を設置しました。出産後も安心して過ごしていただけるようにスタッフ一同、アットホームな病棟を心がけ、日々努力しています。また、病棟入口に扉を設置したため、産科病棟の面会は15歳以下の家族も面会可能としました。(ただし、健康状態が良好でない場合は面会を控えていただいております。)

 産婦人科は、新たな生命の誕生である出産を担う産科と女性特有の疾患で悩まれている方々の診療を担当する婦人科が一つになった科です。一見すれば出産と病気という関連がないものが一つの科になった印象を受けますが、女性をトータルケアする科と考えていただければ納得していただけると思います。したがって取り扱う疾患は幅広く、妊娠出産、生理痛、月経異常、癌検診で異常を認めた場合、卵巣腫瘍、子宮筋腫などの良性腫瘍、卵巣癌、子宮癌などの悪性腫瘍等で治療法も病気に合わせて適切に選択しています。お悩みのことがありましたら是非受診してみてください。

 

 

診療実績

 

<分娩件数>

 

23年度

24年度

25年度

26年度

27年度

28年度

29年度

経膣分娩

305

309

282

263

279

249

255

帝王切開

68

63

68

76

76

75

82

総 数

373

372

350

339

355

324

337

<婦人科手術>

 

23年度

24年度

25年度

26年度

27年度

28年度

29年度

子宮全摘術30293151424238
付属器摘出術91202123159
腟式手術10411011
子宮頚管縫縮術2014000
帝王切開術68636876767585
悪性腫瘍手術1010658147
子宮頸部円錐切除術16774118
子宮筋腫核出術0228426
外陰部腫瘍摘出術2533003
子宮頸部レーザー蒸散術1217128585
その他276548769710453
総数171202199260259272215

 

 

  

スタッフ紹介

 

藤田医師

藤田 拓司(ふじた たくじ)

  部長 平成4年卒

 

[主な所属学会及び取得資格]

  日本産科婦人科学会専門医

  婦人科腫瘍専門医

  細胞診専門医

  日本がん治療認定医

 

 

椎名医師

椎名 隆次(しいな りゅうじ)

  医長 平成9年卒

 

[主な所属学会及び取得資格]

  日本産科婦人科学会専門医

  臨床研修指導医

  日本性感染症学会認定医

[ひとこと]

 婦人科診療から周産期まで幅広く対応しています。

 

 

 準備中

安武 伸子(やすたけ のぶこ)

 医長 平成20

 

[主な所属学会及び取得資格]

 日本産科婦人科学会専門医

 [ひとこと]

 平成30年4月に赴任しました。よろしくお願いします。                                         

  

         

 

 結城医師




 

結城 光太郎(ゆうき こうたろう)

 医員 平成26年卒

 

[主な所属学会及び取得資格]

 日本産科婦人科学会

[ひとこと]

 田川の医療に貢献できるよう精いっぱい頑張っていきますので、よろしくお願いします。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ホーム