総合トップへ

診療科(医師)の紹介

ホーム  >  診療科(医師)の紹介 [ 形成外科 ]
  内科  小児科  外科  整形外科  皮膚科
  形成外科  泌尿器科  産婦人科  眼科  麻酔科
  歯科口腔外科  呼吸器外科  総合診療科  救急科

形成外科

 

 

形成外科とは、体表面すべてにかかわる外科です。なるべく元の機能になり、綺麗に治るよう治療を行います。

 当院は、田川市内に2カ所のみの形成外科施設のひとつです。

 

 形成外科の専門分野である以下のような疾患の診療を行っています。

 

 

  先天奇形   :目で見えて分かる奇形を整容的、機能的に治します。

               多指症、合指症、耳介変形、口唇裂など。

 

  手の外傷   :専門的治療が必要な骨折、腱・神経・動脈損傷の治療が可能です。

         切断した指の再接着や外傷後の機能再建も行っています。

 

  熱傷(やけど):初期治療から重症の際は植皮術や皮弁形成術まで行います。

 

  顔面外傷   :顔の外傷・皮膚欠損や顔面骨骨折、顔面神経損傷などを扱います。

 

  皮膚腫瘍   :“ほくろ”のような小腫瘍から悪性腫瘍まで取扱います。

 

  瘢痕ケロイド :瘢痕形成手術や手術以外の方法で傷跡を目立たなくします。

 

  難治性潰瘍  :糖尿病性潰瘍、褥瘡、骨髄炎など。

 

  美容外科   :ご相談には応じますが、保険外診療のため原則行っていません。

               ただし、眼瞼下垂症など機能障害のあるものは保険診療で手術可能です。

 

 

【スタッフの紹介】

 柳澤医師

柳澤 明宏(やなぎさわ あきひろ)

 部長 平成元年卒

 

[主な所属学会及び取得資格]

 日本形成外科学会専門医

 日本熱傷学会専門医

 創傷外科学会専門医

 皮膚腫瘍外科指導専門医

[ひとこと]

 平成234月に田川に着任しました。

  

 

 

 

 

 

 ホーム