総合トップへ

診療科(医師)の紹介

ホーム  >  診療科(医師)の紹介 [ 整形外科 ]
  内科  小児科  外科  整形外科  皮膚科
  形成外科  泌尿器科  産婦人科  眼科  麻酔科
  歯科口腔外科  呼吸器外科  総合診療科  救急科


整形外科

 

 整形外科診療を担当する医師は5人です。外傷は骨折、軟部組織損傷があり、骨折治療は骨折のタイプに応じ強固な固定を行い、早期リハビリによる社会復帰を目標としています。特に高齢者に多く発症する大腿骨近位部骨折も年間80例実施しています。また積極的に学会や研修会に参加し、最新の治療法を行えるように取り組んでおります。慢性疾患は関節外科を中心に、膝半月板損傷や変形性膝関節症に対する関節鏡治療を年間約70~80例行っています。また加齢に伴う関節変形に対し、人工膝関節や人工股関節置換術も年間約70例行い、高齢者の日常生活の改善に役立っています。その他、外反母趾の手術と良性腫瘍の摘出も多数行っています。

 脊椎疾患に関しましては、手術加療が必要であれば専門施設へ紹介させていただきます。

 

【現状】

 外来患者数 20,752人 入院患者数 16,728人 手術症例数 599

【抱負】

 今後ますます高齢化の進んでいく田川市郡において骨粗鬆症性骨折(大腿骨近位部、脊椎、橈骨遠位など)が増加していくと考えられます。骨折予防のため骨粗鬆症治療にも重点を置き、骨粗鬆症性骨折を起こした方を早期に加療し受傷前の生活スタイルに戻れるよう地域医療施設や介護施設とも連携しながらスムーズに地域連携が図れるような体制をつくれるようにしていきたいと考えております。

 

 

【スタッフの紹介】

   久枝医師

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 新井医師

 

 

 

 

久枝 啓史(ひさえだ けいじ)

 部長 平成9年卒

 

[専門分野] 整形外科一般

[主な所属学会及び取得資格]

 日本整形外科学会専門医

 西日本整形・災害外科学会

 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会

 日本肩関節学会

 日本人工関節学会

 日本手外科学会

 日本足の外科学会

 日本骨折治療学会

 日本整形外科スポーツ医学会

 [ひとこと]

  膝・肩・股関節を中心に田川のみなさんの役に立てればと思います。

 

 

 

  新井 貴之(あらい たかゆき)

   医長 平成20年卒

 

  [専門分野]整形外科一般 

  [主な所属学会及び取得資格]

  日本整形外科学会

  西日本整形・災害外科学会

 [ひとこと]

  地域のみなさんに最新の医療が提供できるよう、努力していきます。

  よろしくお願いします。

                      

       

                                                                                                            

 

 

 石橋医師     


     石橋 正二郎(いしばし しょうじろう)

       医長 平成21年卒

   

    [専門分野] 整形外科一般  

    [主な所属学会及び取得資格]

      日本整形外科学会

      西日本整形外科学会

    [ひとこと]

      地域性を理解し、貢献できるように日々学んでいきます。よろしくお願いします。

 

 

 


 綾部医師




 

 

【名誉副院長】

  綾部 裕介(あやべ ゆうすけ)

    医員 平成27年卒

  

  [主な所属学会及び取得資格]

   日本整形外科学会

  [ひとこと]

   田川地区の医療に貢献できるよう努力していきます。よろしくお願いします。 

 

 

 

 

 


張副院長

 張 瑞棠(ちょう ずいどう)

   名誉副院長 昭和54年卒

 [専門分野] 整形外科一般、膝・足部疾患、人工関節

 [主な所属学会及び取得資格]

  日本整形外科学会専門医

  日本人工関節学会

  日本足の外科学会

 [ひとこと]

  25年間、田川でお世話になっています。今後も田川地区の皆さんの健康のため努力していきます。


 ホーム