総合トップへ

お知らせ

ホーム  >  お知らせ  >  田川地域の医療の向上に向けて(病棟再編・診療環境の向上)

田川地域の医療の向上に向けて(病棟再編・診療環境の向上)

最終更新日 [2019年2月26日]  

田川地域の医療の向上に向けて

 

 当院では現在、第3期中期事業計画を実施しており、田川地域の住民の皆様が求められている保健・医療・福祉のニーズに医療機関としてお応えすることを中心に据え、ホリスティック・マーケティング手法を導入して、田川地域における医療環境の向上、医療の完結化を進めております。
 この度、その一つとして、病棟再編及び診療環境の向上を実施します。

 

1 病棟再編
 平成31年3月1日(金)から、病床利用の効率化及び看護体制の充実を図るため、一般病床の再編を実施いたします(297床→252床)。
 これに伴い、地域包括ケア病棟を6階東から5階西に変更します。
 診療の体制には変更ありませんので、これまで通りの診療や患者さんの受け入れを行っていきます。


<病棟配置>

病棟配置
 ※各病棟の主な診療科は上表のとおりです。ただし、他の病棟に入院していただく場合もあります。

 

 

 2 診療環境の向上
 (1)全自動ベッドの導入
     手動ベッドを全て全自動ベッドに更新します。併せて、マットレスも全て更新します。
      実施日:  55台 平成31年3月1日(予定)
            227台 平成31年5月1日以降、順次更新(予定)


 (2)3階東病棟の個室化
     3階東病棟の4床部屋3室を個室6室へと改修します。
      実施日:平成31年8月1日(予定)


 (3)産婦人科の給食のグレードアップ
     産婦人科患者の出産後の夕食の内容をグレードアップします。
      実施日:平成31年3月1日(予定)


 (4)外来案内表示システムの導入
     外来フロアに各診療科の診察状況等を表示するシステムを導入することにより、

     待ち時間や次の場所への誘導など、診察に関する情報が得やすい環境を構築します。
      実施日:平成31年8月1日(予定)

 

 

 



※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで)
 ホーム