総合トップへ

お知らせ

ホーム  >  お知らせ  >  平成30年度 糖尿病教室のお知らせ

平成30年度 糖尿病教室のお知らせ

最終更新日 [2018年5月15日]  

平成30年度 糖尿病教室

 

 

 当院では、糖尿病の治療を受けている人はもちろん、どなたでも参加でき、楽しく体験しながら学ぶ教室を開催しています。

 

 医師や看護師、管理栄養士、薬剤師、理学療法士など専門のスタッフが「糖尿病になったらどうなるの?」「何に気をつければいいの?」などについて話します。

 糖尿病になる前に、今できることがあります。糖尿病の予防や治療効果を上げるためにも生活習慣を改善する方法を学びましょう。

 

 

 平成30年度の日程は以下のとおりです。

糖尿病教室

    添付資料 ※PDFはこちらをご覧ください 新しいウィンドウで(PDF:221.6キロバイト)


 

 

 【講義内容】

 

糖尿病教室の様子

 ■糖尿病の食事療法(管理栄養士)

  ・糖尿病の方の食事(注意すること)

  ・食べ物のカロリーなど

  

 ■糖尿病とは?(糖尿病内分泌内科医師)

  ・糖尿病はどんな病気か

  ・糖尿病の合併症

  ・糖尿病の治療方法 

 

 ■日常生活のケア(看護師)

  血糖コントロールが悪いと感染症が重症化しやすいため、日常生活のケアが重要

   ・低血糖やシックデイ(病気になったとき)、災害時の時のケア

   ・フットケア(皮膚の保清、爪切、保湿、保護)

 

 ■糖尿病の検査(臨床検査技師)

  ・血糖値を調べる検査

  ・インスリンの分泌を調べる検査

  ・糖尿病の合併症を調べる検査 

 

糖尿病教室の様子

 ■糖尿病とお薬(薬剤師)

  ・糖尿病の薬物療法(飲み薬と注射)

  ・薬の飲み方で注意すること

   

 ■正しい口腔ケア(歯科衛生士)

  ・糖尿病と歯周病

  ・歯周病を予防するための正しい歯の磨き方

  ・口腔ケアの重要性 

 

 ■効果◎運動療法(理学療法士)  

  ・効果的な運動

  ・運動を控えた方が良い場合

  ・運動時間や内容

 

 

 

 

 

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで)
 ホーム