総合トップへ

お知らせ

ホーム  >  お知らせ  >  病院機能評価を受審し認定されました

病院機能評価を受審し認定されました

最終更新日 [2018年5月2日]  



 当院は、公益財団法人日本医療機能評価機構による病院機能評価を平成29年12月に受審し、所定の認定基準を達成していると認められ、平成30年3月2日付けで認定を取得しました。

 

 


 病院機能評価は、日本国民が安全で安心な医療を受けられるよう、病院組織全体の運営管理および提供される医療について日本医療機能評価機構という中立的、科学的・専門的な第三者機関が病院を評価する審査制度です。

 病院の組織的活動について優れている点あるいは課題を明らかにすることで病院の質(診療・経営・患者サービスの質)改善活動を支援します。審査の結果、一定の水準を満たしていると認められた病院に対して認定証が発行されます。

 評価は、「患者中心の医療の推進」、「良質な医療の実践1」、「良質な医療の実践2」、「理念達成に向けた組織運営」の4領域の審査があります。

 

 当院は、平成16年までは認定病院でしたが、10年以上、病院機能評価受審から遠ざかっていました。病院の再生がかなった平成28年、病院機能評価をあらためて受審することを決め、職員一丸となって改善に取り組み、平成29年に書類審査、12月7日・8日には訪問審査を受け、平成30年3月2日に認定されました。
 今後もさらなる質向上への取組を続けます。

 

認定証

 


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで)
 戻る ホーム