総合トップへ

外来を受診される方へ

ホーム  >  外来を受診される方へ  >  無料セカンドオピニオン

無料セカンドオピニオン

最終更新日 [2013年6月6日]  

 無料セカンドオピニオン相談の案内

 

 ・セカンドオピニオン相談は、田川市立病院以外の医療機関に入院又は通院されている

    患者さんを対象に、セカンドオピニオン担当医が患者さんの主治医からの情報等をもとに、

    診断内容や治療方法等に関して意見や助言を行うことを目的としています。

 ・セカンドオピニオン相談では検査や治療は行いませんので、原則として、患者さんの主治医

    からの紹介状(診療情報提供書)が必要となります。これに伴い主治医から紹介状(診療

    情報提供書)の発行を受けるには、文書料等の料金が必要になります。

 ・相談は、当院への転院や外来診療に直ちにつながるものではありません。原則として、

    相談後は、現在受診中の医療機関へ戻っていただくことを前提にしています。

 当院での検査や治療をご希望の場合はセカンドオピニオン相談の対象とはなりませんので、

    一般外来を受診してください。

 なお、セカンドオピニオン相談は、予約制です。相談希望の方は、事前にお申し込みが必要

    となります。

 


 対象内容


  

   主にがんの診断や治療(手術、抗がん剤、放射線など)に関すること。

 


 対象となる方


  

  患者さんご本人の相談を原則とします。やむを得ぬ事情により患者さんご本人が来院できない

場合は、 ご家族も対象としますが、ご家族のみの場合、同意書セカンドオピニオン相談申込書

記入欄あり)必要です。

  なお、患者さんが未成年の場合は、続柄を確認できる書類(健康保険証コピーなど)を

お持ちください。

 


 日時


 

  ・毎週火曜日及び木曜日(年末年始の休日、祝日を除きます。)の午後2時からと

  午後3時から、それぞれ1日に2件程度とします。

 ・相談時間は、1時間を原則とします。

 


 費用

 

   相談料金は、無料とします。また、お問い合わせやご予約にも料金は掛かりません。

 


 提出していただくもの

 

   セカンドオピニオン相談申込書、紹介状(診療情報提供書)、検査資料(検査データ・

レントゲンフィルムなど)を提出してください。検査データがCD-ROMやDVDなどの

場合はお知らせください。

 

 ※主治医からの情報や検査資料がない場合には、一般的なお話しかできず、有効な

    セカンドオピニオンは提供できません。

 ※その他、相談に必要な書類の提出をお願いする場合がございますのでご了承ください。

 


 お受けできない場合


 

  主治医に対する不満、医療過誤及び裁判係争中に関する相談

 医療費の内容、医療給付に関わる相談

 ・死亡した患者さんを対象とする場合

 ・特定の医師・医療機関への紹介を希望されている場合

 ・紹介状(診療情報提供書)及び当院から指定された相談に必要な資料

   (検査データ・レントゲンフィルムなど)をお持ちでない場合

 相談内容がセカンドオピニオン担当医の専門外である場合

 ・治療後の良し悪しの判断を目的とする相談

 ・最初から当院での治療を希望している場合

 


 その他

 

  ・申し込みをキャンセルする場合は早めにご連絡ください。

  ・相談中の録音・録画はご遠慮願います。

 


 相談までの流れ


   セカンドオピニオンの流れ 


  申込み・問い合わせ窓口


 

 

電話でのセカンドオピニオン相談はできませんのでご了承ください。

 

 担当課  医事課
 住所  〒825-8567  福岡県田川市大字糒1700番地2
 電話番号  0947-44-2100(内線 5001)
 FAX番号  0947-45-0715
 受付時間  月曜日~金曜日 9時~16時30分(土曜日・日曜日・祝日・12月29日~1月3日は、休み。)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで)
 戻る ホーム